ウーマン

人気のコンシーラーを使って肌に魔法をかけよう

鏡を見る人

ベースメイクのお助け

コンシーラーは、シミやクマなどを隠してくれるベースメイクのお助けアイテムです。スティック、リキッド、クリームなど色々なタイプがありますが、中でも人気のあるリキッドタイプは伸びが良く使いやすいのでオススメです。自分の肌より少し暗い色を選び、周りの肌となじませるようにして使いましょう。

女性

仕上がりに差が出る

お肌の悩みをピンポイントでカバーしてくれるのがコンシーラーです。ナチュラルな仕上がりになり、ベースメイクとして欠かさないものと言えます。また、自分の肌の色に馴染みやすいものを選ぶことも大切です。また通販サイトからでも買える点が人気です。

悩み使用目的で違う選び方

女の人

効果を高めるには

女性の悩みを解消してくれると人気のコンシーラーですが、あまりに種類が多いためどれを選べばいいのかお困りの方も多いことでしょう。悩んでいる部分や使用する目的によってコンシーラーの選び方は違ってきますから、どのような悩みを解決したいのかどのような目的で使用したいのかしっかり考えてから選びましょう。人気のコンシーラーには大きく分けて5つのタイプがあります。顔色アップに便利なパレットタイプ、気になるシミにさっと塗れるスティックタイプ、広範囲のカバーに良いリキッドタイプ、細かい部分にも塗れるペンシルタイプ、皮膚が薄い目の下のくまもやさしくカバーできるクリームタイプの5つです。まずは、どれくらいの範囲をカバーしたいのかでコンシーラーを選んでみましょう。広範囲にカバーしたいのであればパレットタイプかリキッドタイプ、特定の部分に塗りたいのならスティックタイプかペンシルタイプがおすすめです。皮膚が薄い部分に塗る場合は、軽く伸ばしやすいリキッドタイプやクリームタイプがピッタリです。シミやほくろなどをしっかりカバーしたい時はペンシルタイプ、ファンデーションと組み合わせてカバーしたい場合はクリームタイプを選ぶといいでしょう。悩み解消にアイテムとして人気のコンシーラーの効果を高めるには、ファンデーションとの相性を考えることも大切です。ファンデーションを重ね塗りした時、あまりにもカラーが違うとコンシーラーを塗った部分だけ浮いてしまうことがあります。悩みを解消できると人気のコンシーラーもそこだけ目立ってしまっては逆効果ですから、ファンデーションとの相性も考えて選びましょう。